• ホーム
  • 説明書やチェックリストを確認してラブグラを活用

説明書やチェックリストを確認してラブグラを活用

セックスをしても気持ちよくなれなくて何も感じない、性欲がなくて体を触られたり性的刺激を受けても反応しない、セックスを求められるのが辛くていつも拒否してしまう、毎回演技でごまかしている、などの症状があったら不感症の疑いがあるので、チェックリストを作って早めに調べてみることが必要です。
そのままにしていると全くセックスのない生活になってしまい女性らしさが失われたり老化の原因になったり、妊娠を希望してもできなかったり困ることになるので不感症だと思ったらクリニックを受診したりサプリメントを使うなど対策を考えましょう。


簡単にできる治療法のひとつはラブグラを服用することです。
男性の精力剤で知られるバイアグラと同じ成分を使った女性用の薬で、性的興奮障害を改善することができます。
性器の血流を促すことで性的刺激に敏感になる仕組みで、感じやすくなるので自然に性欲が湧いてきてセックスの快感を得られるようになります。
腸内で有効成分が吸収されるので、説明書を読んで服用のタイミングや時間について確認してから使えば最大限の効果を引き出すことができます。
空腹時に使うと1時間後くらいにしっかり効果が出るので、性交をするタイミングを考えて服用しましょう。
ラブグラの効果は5時間程度続くので何度もセックスをすることができて、終わったあとも体が敏感になっているので触られると気持ちがよくて、満足感を得られます。


不感症のチェックリストで当てはまる項目がたくさんあったらラブグラを使って症状の改善に取り組みましょう。
セックスが楽しめるようになれば新しい恋愛のチャンスができたりパートナーとの関係が円満になって日常生活も豊かになります。

関連記事